パピーパーティーの開催について

今回、こてつ動物病院の新しい試みとしてパピーパーティーを開催します。

今までおこなっていなかったのになぜ?

今までは新しい子犬が来院した時に、しつけや甘噛みなどの問題について診察中に対応策などアドバイスをしていましたが、『犬の咬みグセ解決塾』を読んでもっと社会化期や成熟期に、病院としてできることがあり、楽しいわんこライフのためにパピーパーティーが必要だと思ったからです。

社会化期とは、生後1ヶ月から3ヶ月齢の時期を言います。
この時期は、人や他の動物や車などいろんな事に警戒心を抱かずに対応できる時期で、この時期を過ぎると社会化が難しくなってきます。
この社会化期にワクチンを打っていないことから外へでていないと、社会化がうまくいかなくなります。すなわち、周りの環境に順応できないストレスに弱い子になってしまいます。

4ヶ月齢から6ヶ月齢までを若年期といって、好奇心が旺盛になります。この時期に甘噛みや飛びつきなどの問題行動に対する適切な対応をとれていないと、生涯にわたって恐怖心をもったり自己主張で悩まなくてはならなくなります。

パピーパーティーでは、飼い主さん以外の人や犬とふれあい楽しく遊んだり、問題行動への適切な対応をお伝えしていければと思っています。

開催日 11月18日 日曜日
時間  15時 から1時間程度
場所 こてつ動物病院
費用 1,000円 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA